読み終わった後はインテリアに◎表紙も中身も素敵な5つの雑誌

手にした時はワクワクして、読み始めるとときめきが止まらない、そんな素敵な雑誌たち。読むだけでももちろん楽しめるけれど、表紙が美しい雑誌は"飾る"のも楽しめるんです。読み終わった雑誌は、インテリアとして飾るとお部屋のポイントになっておしゃれ。今回はKINFOLK、CEREAL、CYANなど、表紙も中身も素敵な5つの雑誌をご紹介します。

読むのも飾るのも楽しめる、表紙がおしゃれな雑誌

⁣⁣⁣⁣素敵な表紙につられて、思わず本屋さんで手に取ってしまったファッション誌やライフスタイル誌。
そんなおしゃれな雑誌は読むだけじゃなくて、読み終わった後に飾って楽しむこともできるんです◎

今回は中身も表紙も素敵な5つの雑誌をご紹介します。

KINFOLK

アメリカ・ポートランド発のライフスタイル誌《KINFOLK(キンフォーク)》。
「丁寧な暮らし」がコンセプトになっていて、こんな暮らしに憧れるという方も多いのではないでしょうか。

表紙はもちろん誌面もデザインも美しく、見ているだけで幸せになれる気がします。

CEREAL

ライフスタイル誌《CEREAL(シリアル)》のシティガイドシリーズ。
読んでいると、憧れの街を旅しているような気分になれて、おうち時間にぴったりの一冊。

レストランからライフスタイルショップ、ギャラリーなど、ページをめくるたびに、素敵な街の姿を見せてくれます。

 

こんな風に、重ねて置いてもおしゃれ。
シンプルな装丁だから、どんなお部屋にも溶け込む一冊です。

CYAN

独特の世界観を持つ、大人の美容専門誌《CYAN(シアン)》。

ちょっと大人になった私に、新しい価値観を教えてくれる。

毎号表紙のテーマカラーが変わるので、お部屋の色に合わせて飾る号を変えてみるのもおしゃれ。
お部屋の色合いに合わせてもよし、あえてポイントになる色を選んでもよし。どちらも素敵です。

こんな風に、同じカラーの壁に飾るとお部屋に統一感が出ますね。

UNION

《UNION(ユニオン)》は東京発のバイリンガル・ファッション誌。
重厚感のあるハードカバーの雑誌が、他の雑誌とは一味違ったゴージャスさがあります。

中身も美しくて、まるで写真集を読んでいるよう。
あなたもきっと、この世界観に魅了されるはず。

& Premium

大人女性のためのライフスタイル誌《& Premium(アンド プレミアム)》。
ファッションからフード、アートまで、知りたい情報はこの一冊に。

上質な暮らしのヒントが、きっと見つかるはず。 

「永遠の憧れ、クラシックということ。」
「ひとり時間の楽しみ。」

表紙に綴られたそのメッセージに、心惹かれる。

みなさんはいくつ知っていましたか?

雑誌は読むと心を豊かにしてくれるから、お家でゆっくり過したいときにぴったり。

今回は思わず表紙買いしたくなるような、素敵な装丁の雑誌を5つご紹介しました。
みなさんはいくつ知っていましたか?