お気に入りのお店を一冊に閉じ込めて。カフェノートの作り方

おうちカフェで作ったメニュー、偶然見つけて立ち寄ったカフェ、初めて行ったお店で食べて気に入った料理。そんなカフェとの素敵な出会いを、カフェノートにまとめてみませんか?シールを貼ったり、イラストを描いたり、自分だけのカフェノートを作ることでまた行きたいという気持ちが湧き上がるかも。今回はそんなカフェノートの作り方をご紹介します。

カフェでの出会いを"カフェノート"に書き留める

この前フラッと立ち寄ったカフェが、とてもお洒落で気に入っちゃた。
お店の雰囲気や美味しい食事、甘くて綺麗なスイーツなど、カフェでの素敵な出会い…。

そんなカフェでの思い出を、1冊のノートにまとめてみませんか?

イラストを描いてみる

色鮮やかなフルーツをふんだんに使ったパフェや、魅力的なメロンソーダなど、カフェには素敵なメニューがたくさん。
そんな見ているだけでお腹がすいてきそうなメニューを、イラストに描いてみる。

ステッカーでノートを華やかに飾って

真っ白なノートも、ステッカーで飾れば華やかに。
お気に入りのステッカーやマスキングテープを使えば、手軽にノートを飾ることができます。

かわいくまとめることで、「また行きたい」という気持ちがより湧き上がってくるとはず。

カフェで撮った写真を貼る

カフェで撮った思い出の写真をノートに貼り付けてみる。
チェキを貼ったりスマホで撮った写真をプリントアウトして、貼り付けたら完成です。

写真を貼ることでカフェの雰囲気やメニューの味を、鮮明に思い出すことができそう。

ショップカードを貼って、感想を書く

もらっても財布の中に眠ってしまいがちなショップカード。
そんなショップカードは、ノートに貼ってみるのがオススメです。

美味しかったものやお店の感想を書き留めてみて。 

おうちカフェで上手にできたレシピやアレンジを、忘れないように書き留める。
おうちカフェメニューの記録が、新たなレシピのひらめきに繋がるかも。

自分だけのMENUのようなノートに仕上がりそうです。

私だけの世界に一つのカフェノート

自分の足で訪れて、自分の舌で味わった。そして自分で書き留める。
そんな世界に一つだけのノートは、どんなガイドブックにも負けないカフェの記録になるはずです。
カフェを訪れた際は、ぜひカフェノートを綴ってみてください。

今回はカフェノートの作り方をご紹介しました。