【3つの色別】ラグで整えるお部屋コーディネート

お部屋の雰囲気を決めるのに大事な「ラグ」。どんな色にしたら良いか迷いますよね。今回は人気の白・ブルー・ベージュの3つのラグの色別におしゃれな1人暮らしのお部屋を紹介します。ラグの素材感や柄も様々なので、お部屋コーディネートの参考になること間違いなし!

【3つの色別】ラグで整えるお部屋コーディネート

お部屋の雰囲気を決めるのに大事な「ラグ」。どんな色にしたら良いか迷いますよね。今回は人気の白・ブルー・ベージュの3つのラグの色別におしゃれな1人暮らしのお部屋を紹介します。ラグの素材感や柄も様々なので、お部屋コーディネートの参考になること間違いなし!

ラグの色別、お部屋コーディネート

@kaoriiiii___87

お部屋の雰囲気を作るのに重要なラグ。

おしゃれな雰囲気を作るのにおすすめな3つの色別に、お部屋のコーディネートを紹介します。

お部屋の雰囲気を明るくしたい方に

@milklife72

光を反射してくれる白はお部屋の雰囲気をぱっと明るくしてくれます。

ベッド、テーブル、カーテンをホワイト系で統一してクッションや植物で差し色を。
白ばかりだとすっきりしてしまうので、小物や植物で色を足すとちょうど良いですよ◎

 

@sy_oow

ガーリーなお部屋にするなら毛足の長い白いラグがおすすめ。
ふわふわな感じがお部屋のかわいらしさをさらに盛り上げてくれます。

ふんわりとしたお部屋にしたい方は白とグレーを基調としたお部屋はいかがでしょうか?

 

@dkdk0621_

落ち着きのあるカラーと白を基調としたお部屋。

シンプルなお部屋にラグの模様がワンポイント。
シンプルな中にもこういうワンポイントがあると、よりお部屋がおしゃれに見えますよね。

ベージュ

優しい落ち着いたお部屋にしたい方に

@kanagram_room

白ほど明るくなくて、ほどよい落ち着きがあるベージュ。
お部屋をベージュを基調にすれば、ふんわりと優しい雰囲気にしてくれます。

写真のようにフレアなベッドカバーなどかわいらしいデザインを選べば、ガーリーなお部屋に。

 

@___m.room___

逆にすっきりした家具を選べば、すっきりと大人な雰囲気に。

ダークなカラーだとカチッとしすぎてしまいますが、ベージュならすっきりとしたお部屋でもどこか温もりがある感じで良いですよね。

 

@aj__week

ペルシャ風絨毯などで柄を取り入れるのもおすすめ◎
ベージュなら柄アイテムでも派手にならないので、挑戦しやすいですよ。

写真のようにチェックのカーテンと柄の絨毯を合わせても馴染むのはベージュならでは。

ブルー

カラーのワンポイントを取り入れたい方に

@__m__m619

意外とおすすめなのがブルーのラグ。
なんだかお部屋に色味が足りないなと感じている方は、ブルーのラグはいかがですか?

お部屋の雰囲気を引き締めながらも、そこまで重たい感じはないちょうど良いカラーです。

 

@xsc_uii

淡いカラーを選べばかわいらしい印象に。

特に白やグレーなどのカラーと相性が良いので、今のお部屋のカラーが白・グレーが多い方におすすめです!

 

@inmyphone_

柄物を選んでお部屋のアクセントに。
ブルーオンリーではなく、白などと混ざっているものなら挑戦しやすいですよね。

ラグに柄がある分、写真のようにベッドや飾りをシンプルなものにすると良いバランスに。

何色のラグにする?

@ssong_gyoju

お部屋の雰囲気を変えたいときに、ラグを変えてみるのもおすすめです!

白、ベージュ、ブルー、どれも使いやすいカラーなのでぜひお部屋に取り入れてみてくださいね。

関連記事