白い床って魅力的。参考にしたい8つのお部屋と広見せテクニック

白い床には、お部屋をすっきり広く見せることができるという魅力があります。そこで今回は、参考にしたい9つの白い床のお部屋をご紹介します。もともと、白い床のお部屋じゃない場合でもラグなどを上手に使って、白い床を作ってみましょう。

白い床って魅力的。参考にしたい8つのお部屋と広見せテクニック

白い床には、お部屋をすっきり広く見せることができるという魅力があります。そこで今回は、参考にしたい9つの白い床のお部屋をご紹介します。もともと、白い床のお部屋じゃない場合でもラグなどを上手に使って、白い床を作ってみましょう。

もう少し、お部屋を広く見せたい。

それなら、白い床のお部屋がおすすめ。
だって、淡い色の床って、なんだかお部屋が広く見えちゃうから。
そこで今回は、白い床のお部屋をご紹介します。

もともと、床の色が白じゃないという人も大丈夫。
ラグを敷いた白い床のお部屋もご紹介しますよ。

 

ツヤ感と白さは床にも求めたい

@silver_yii.jpg

まずご紹介するのは、ツヤ感が特徴の白い床のお部屋。
ツヤ感があると、なんだか高級感を感じるし、お掃除がしやすそうな印象。
白と茶色を基調としているお部屋は、壁の色も白なので、お部屋が広く見えますね!

 

白の床と柄の壁のバランスがgood!なお部屋

@_nacight

壁紙が特徴のお部屋。
淡い色で統一されたお部屋は、清潔感もあってかわいい!
特に、このカーテンの締め方はなんだか“女の子のお部屋”って感じがしてキュートですよね。

 

白のタイル床が女の子らしくてかわいいお部屋

@0731._.24mitsu46

個性的な白のタイルで女の子らしさを。
白とブルーを基調としたお部屋で、家具のテイストもお姫様みたいでかわいいですよね。

 

ラグを敷いて、白い床にしたお部屋

@milklife72⁠

もともとの床の色はなかなか変えられないから。
ラグを敷いて、白い床にしちゃうのもおすすめです。

 

@mo.nan_

最近、お洒落ママの間で流行っているイブル(韓国の布団のこと)を床に敷いて白い床にしちゃいましょう。

 

@lucky____joo

低めの高さのベッドなら、お部屋を広く見せることができますね。
淡い紫色の壁も個性的でかわいい!

 

白でまとめた上品レディなお部屋

@mayumi_murooka

白とグリーンを基調としたお部屋。
家具は白、観葉植物でグリーンを取り入れたお部屋は清潔感もあって、大人っぽくレディな雰囲気になりますね。

 

無彩色で大人っぽいお部屋

@nonchi.mongeeeeeee

無彩色でまとめられた大人っぽいお部屋。
枝を使ったインテリアは、シックで落ち着いた雰囲気のお部屋によく似合いますね。

 

白い床だからこそラグが映える

@__y1004n__

ブルーグレーのま〜るいラグ。
床が白だからこそ、色のあるラグが映えますね。
大きめの鏡を置くことも、お部屋を広く見せるためのテクニックのひとつです。

ちょっと広く見えるかも…!

床を白く、淡い色にしたらお部屋が広く見える気がする…!
今回は、8つの参考にしたい白い床のお部屋をご紹介しました。

関連記事