シンプル&すっきり見せ!あえてラグを"敷かない"お部屋づくり

ラグやカーペットを"敷いていない"お部屋を集めました!布で床を覆わないことで、お部屋がすっきりシンプルな印象に変化します。いつでもお掃除しやすいのも嬉しいポイント◎ラグを敷かないお部屋づくり、参考にしてみてください。

シンプル&すっきり見せ!あえてラグを"敷かない"お部屋づくり

ラグやカーペットを"敷いていない"お部屋を集めました!布で床を覆わないことで、お部屋がすっきりシンプルな印象に変化します。いつでもお掃除しやすいのも嬉しいポイント◎ラグを敷かないお部屋づくり、参考にしてみてください。

ラグ選びって難しい…。

@om_1___

大きな面積を占める"ラグ"や"カーペット"は、お部屋の印象を大きく左右します。
どんな柄・色を選んだらいいのか迷ってしまいますよね…。

 

あえて"敷かない"のはいかが?

@strawbwae_ry

今回ご提案したいのは、あえてラグを"敷かない"という選択肢。

暑い季節は床の冷たさが気持ちよかったり、ラグがないのでお掃除もしやすかったり◎
ラグを敷かないお部屋のコーディネート例をご紹介します。

高いテーブル+チェアで大人っぽく

@cham_home

ラグを敷いていないお部屋でよく見かけるのが、ダイニングテーブルとチェアをおいたコーディネート。
シックなブルーとホワイトの家具で大人っぽくて上品なお部屋に。

 

@zamzam0804

ウッド調のテーブルとチェアでナチュラルガーリーはお部屋に♡
ベーシックな色の床ですが、ベッドフレームやチェアなどの色味が床の色に揃えられていて統一感◎

 

@jin_0310

こちらはロフトから見下ろしたお部屋。
陽の光が差し込む窓際に設置されたテーブルで、おしゃれなモーニングやブランチを楽しみたい♪

 

@da.ahn

お部屋の真ん中に置かれた、丸いダイニングテーブルがキュート。
テーブルに存在感があるので、ラグは敷かずにすっきりと。

白を基調としたインテリアの中に、チェストなどの黒が映えます◎

床の色・素材を生かす

@y____10.30____

ベージュカラーのやわらかな印象の床をそのまま生かしたお部屋。夜はプロジェクターを使って自分だけの世界に浸りたい。

 

@m_i_a_mundo8

はっきりとした色のフローリングには、あえてラグを置かず空間をひろ見せてみて◎
テーブルやソファも壁に寄せて、何もないスペースを贅沢に確保。

キャンドルを焚いて自分専用のソファーでくつろぎたいですね。

 

@silver_yii.jpg

こちらは珍しい素材の床。ツルツル、ピカピカの床の質感を見せたいから、あえてラグは敷かずに。
淡いピンクやホワイトで作る大人っぽい雰囲気が、床の素材にもマッチしています。

小さなマットだけ敷いてみる

@_nevvxnevv_

何も敷かないのはちょっと寂しい…という人はベッドの脇に小さなマットを敷いてみるのはどうでしょう?

占める面積は小さいので圧迫感が出ません◎

 

@arina_0922

ボヘミアン調の小さなマットを。
このくらいのサイズなら、取り外すのも簡単ですし、汚れが気になったらすぐにお洗濯もできますね!

 

@routinize

気の抜けたようなイラストがかわいい〜!
ピンクのベッドやイラストのマットと喧嘩しないよう、床はすっきりそのままで。

 

いかがでしたか?
次のラグの柄はどうしよう…という方、思い切ってラグを外してしまうのもアリですよ。

関連記事