お部屋づくりは色から考える。8つのブルーなお部屋

冷静で、何だか落ち着く印象のブルー。鎮静色であるブルーは、集中力を高めたり、睡眠を促進したりする心理効果があるのだとか…。今回は、そんなブルーのお洒落なお部屋をご紹介します。爽やかなブルーなお部屋をお部屋作りの参考にしてみませんか?

お部屋づくりは色から考える。8つのブルーなお部屋

冷静で、何だか落ち着く印象のブルー。鎮静色であるブルーは、集中力を高めたり、睡眠を促進したりする心理効果があるのだとか…。今回は、そんなブルーのお洒落なお部屋をご紹介します。爽やかなブルーなお部屋をお部屋作りの参考にしてみませんか?

リラックスルームなら、ブルーなお部屋で

@8289_mayu

リラックスできるお部屋を作りたいなら、ブルーなお部屋にするのがおすすめ。
なぜなら、ブルーは鎮静色と言われているから。

そんなブルーなお部屋をご紹介します。

 

No.1 ごちゃっとかわいいブルーなお部屋

@i_room9

ごちゃっとした雰囲気がかわいいブルーなお部屋。
壁は鮮やかなブルーで、印象的ですよね!
こちらの壁は、100均「Seria(セリア)」のリメイクシートを貼っているのだそう。

 

No.2 シックな雰囲気のブルーなお部屋

@manamichun

落ち着いた雰囲気のあるシックなブルーの壁が特徴のお部屋。
大人っぽい雰囲気になりがちの濃い目のブルーの壁も、愛嬌のあるクマのぬいぐるみを置けばかわいらしいお部屋になりますね。

 

No.3 集中力UPが叶いそうなブルーなお部屋

@borroso__

作業スペースの壁はブルー。
目の前にブルーの壁があれば、集中力もぐんっとUPしそうですよね。
だって、ブルーには集中力を高める心理効果も期待できるから。
壁にはペタペタとお気に入りの写真を貼って、インテリアとして楽しんでみて。

 

No.4 ブルーのカーテンでガーリールーム

@8289_mayu

ブルーのカーテンに、白のベッド。
まるでプリンセスなガーリールームです。
サイドテーブルにはかわいらしい雰囲気を高めるランプとピンク色のバラを。

 

No.5 タイル床が特徴のブルーなお部屋

@0731._.24mitsu46

淡いブルーの壁と床のタイルが相性抜群でお洒落!
ブルーと白を基調としたお部屋は、まとまりがあって居心地も良さそうですよね。

 

No.6 家具で取り入れるブルーなお部屋

@mk__room7

壁をブルーにしたりするのは難しいなら、家具などのインテリア雑貨でブルーを取り入れてみるのはいかがですか?
チェアとマットを淡いブルーにして、ブルーなお部屋づくりを。
ホワイトとブルーを基調としたお部屋はなんだか清潔感を感じますね。

 

No.7 今夜もスヤスヤ、ブルーなお部屋

@today_koloris

ブルーには睡眠を促進する効果も期待できるのだそう。
ギンガムチェックのブルーとベッドカバーとフリルのかわいいクッション。
ベッド周りにブルーを取り入れてみて。

 

No.8 ブルーとピンクで作る、ガーリールーム

@alice_mutsu

淡めのブルーの壁に、インテリア雑貨はピンクや白を。
ブルー・白・ピンクの組み合わせは、ガーリーな雰囲気を高めてくれますね。
フリルのついたクッションカバーは、蝶が描かれガーリーな印象を高めてくれます。

ブルーなお部屋にしてみない?

見ているとなんだか落ち着くブルー。
そんなブルーを基調としたお部屋作りをしてみませんか?

今回は、お洒落なブルーなお部屋をご紹介しました。

関連記事