秋冬のお部屋に飾りたいドライフラワー図鑑◎種類と飾り方をご紹介

寒い季節になると、秋冬を感じられるインテリアへ変えてみたくなりませんか?そんな時には、ドライフラワーがおすすめ。今回は、秋冬におすすめなドライフラワーの種類とお部屋での飾り方の例をご紹介します。パンパスグラス、コットンフラワー、ユーカリなど、季節感を盛り上げてくれるドライフラワーをぜひお部屋に取り入れてみて。

秋冬のお部屋に飾りたいドライフラワー図鑑◎種類と飾り方をご紹介

寒い季節になると、秋冬を感じられるインテリアへ変えてみたくなりませんか?そんな時には、ドライフラワーがおすすめ。今回は、秋冬におすすめなドライフラワーの種類とお部屋での飾り方の例をご紹介します。パンパスグラス、コットンフラワー、ユーカリなど、季節感を盛り上げてくれるドライフラワーをぜひお部屋に取り入れてみて。

寒い季節に眺めたいドライフラワーは?

@special.holiday__

さっそく、秋冬にお部屋に飾りたいドライフラワーの種類と、それぞれの特徴を活かしたお部屋での飾り方をお伝えします。

ふわふわの花穂が特徴なパンパスグラス

@chika119

まず1つ目にご紹介するのが、パンパスグラス。
パンパスグラスとは、イネ科の植物。日本では、シロガネヨシと呼ばれています。

パンパスグラスの特徴は、ススキのようなふさふさで黄金色の花穂。
花穂の大きさは、およそ50〜70cmもあります。

 

@19xxshiro

パンパスグラスは、花穂を活かしたそのまま壁に立てかける方法がおすすめ。
お部屋がボタニカルな雰囲気に仕上がります。

他のおすすめな飾り方としては、瓶に複数のドライフラワーと飾る方法。
一緒に入れたドライフラワーの存在を引き立たせ、こなれ感が演出できますよ。

もこもこ感がかわいいコットンフラワー

@meguri091011

コットンフラワーとは、その名の通り綿の花のこと。
特徴は、ふんわりとした綿花のもこもこした感触です。

かわいい雰囲気にも、アンティークな雰囲気にも合わせやすい万能な秋冬のドライフラワー◎

 

@s____c___k___

コットンフラワーは、1本の枝だけを飾る方法がおすすめ。

シンプルな飾り方のため、コットンフラワーの存在感をプラスすることができますよ。

シンプルでナチュラルなユーカリで清潔感◎

@chiiiii0808_

ユーカリとは、オーストラリア原産のハーブ。清涼感のある香りが特徴的です。
コアラが食す植物というイメージもあるのではないでしょうか。

ユーカリの見た目は、シンプルなグリーンの葉っぱ。
そのため、ナチュラルかつ清潔感のある印象を与えます。

 

@_mii_insta

ユーカリはスワッグにして飾るのが◎
かわいいリボンやカラーのある他のドライフラワーと合わせてスワッグにして飾るといいですね。

 

@kkkayanooo

ユーカリの魅力である自然な空気感を感じさせます。

秋冬こそ飾りたいドライフラワーのリース

@chop.oo

リースとは、輪っかのこと。冬になるとクリスマスの季節によく目にするインテリアではないでしょうか。

クリスマスリースだけではなく、秋冬には季節のドライフラワーを使ってリースにするのがおすすめ。

 

@chop.oo

カラーを統一したり、異なる素材感のものを組み合わせたり、多様な楽しみ方ができますよ。

あなたが気になる秋冬のドライフラワーは見つかった?

@_____sarang

今回は、秋冬におすすめなパンパスグラス・コットンフラワー・ユーカリ・リースの4種類をご紹介しました。

飾り方も合わせてお伝えしたので、気になった方はぜひお店でゲットして自分のお部屋にも取り入れてみてください。

ささやかな季節感をお部屋でも楽しめると、より秋冬を満喫することができますよ◎

関連記事