まず抑えたい基本のキ。おしゃれワンプレートごはんを作る4つのPoint

おうちカフェの定番ワンプレートごはん。プレートや小皿、テーブルクロスといったアイテムから、盛り付けたい料理のレシピまで、お洒落なワンプレートごはんを作るためにまず抑えたい4つのポイントをご紹介。朝ごはんや休日ブランチ作りの参考にしてみてください。

まず抑えたい基本のキ。おしゃれワンプレートごはんを作る4つのPoint

おうちカフェの定番ワンプレートごはん。プレートや小皿、テーブルクロスといったアイテムから、盛り付けたい料理のレシピまで、お洒落なワンプレートごはんを作るためにまず抑えたい4つのポイントをご紹介。朝ごはんや休日ブランチ作りの参考にしてみてください。

おしゃれなワンプレートに憧れる

@mocici24

見た目も素敵なワンプレートごはんに憧れるけど、お洒落に盛り付けるのってなかなか難しい。

今回は、お洒落なワンプレートを作るためにまず抑えておきたい4つのポイントをご紹介します!

 

Point1:プレート+小皿を用意

@kasimegu

ワンプレートを上手に盛り付けるのが難しい…というときは、深さのある小皿をプレートの上にのせてみて。

フルーツやヨーグルト、グラノーラなどを盛り付けるのがおすすめです◎

 

@80_1276k

ストライプのプレートに、しずく型の小皿を。
鮮やかなオレンジで、朝から元気が出そう。

目玉焼きの黄味とも色が合っていてかわいい〜!

 

@rny___11

具材を盛り付けるだけのワンプレートも、ハート形のプレートならかわいさUP。

小皿や豆皿も、お洒落な色味やデザインのものがたくさんあるので、お気に入りを見つけてみてください。

 

Point2:頑張るメニューはひとつでOK

@pupu4007

プレートの上すべてのメニューを手作りで頑張る必要はなし!
まずはメインとなる料理をひとつ手作りしてみましょう。

 

@48emi_

例えば、このワンプレートなら、メインとなるオムレツをしっかり料理。
あとは、焼いた野菜やヨーグルトを添えるだけ◎

 

オムレツの作り方

1.卵に牛乳(生クリームでも可)を混ぜて塩胡椒で味付けします。
2.味付けした卵をフライパンに流し込み、その上に軽く炒めた具(セロリ・ハムorひき肉・玉ねぎ)をのせて包みます。
3.いい具合に焼けたら、フライパンから取り出します。
4.ケチャップとオイスターソースを混ぜたデミグラス風ソースを好きなだけかけて召し上がれ♪

オムレツが熱々のうちにキッチンペーパーで形を整えると、プレートに盛った時にきれいに見せることができますよ。

 

レシピ提供:@48emi_さん

 

Point3:果物や野菜をたっぷり盛り付け

@kasimegu

アボカドは半分に切って、そのままどーんっと盛り付け。
種もそのままのっけちゃうのがお洒落なんです。

 

@mocici24

グリーンの中ににんじんでオレンジ色を混ぜたり、バナナをお皿のフチに沿ってぐるっと並べたり。

同じ色味のクロワッサンとウインナーはくっつかない位置に配置するのも、色のバランスがちょうどよくなるポイントです◎

 

@rny___11

色別におすすめな野菜はこちら!

赤:ミニトマト
緑:アスパラ、ルッコラ、アボカド
黄色:パプリカ、ミニトマト
オレンジ:にんじん

 

Point4:写真映えする背景を。

@_beee__

せっかくお洒落に作ったワンプレートは、きれいに写真におさめたい。
かわいい柄のランチョンマットやテーブルクロスを敷いて、お洒落な背景を。

 

@rny___11

英字新聞やお洒落な雑誌をプレートの下に敷くのもおすすめです!
まるで海外の素敵なホテルで食べる朝食のよう。

 

@mariaroomjapan

こんな風にテーブルクロスをくしゃっとさせたり、お皿をあえて写真の真ん中からずらして置いたりすると、大人っぽく垢抜けた雰囲気に。

 

4つのポイントを抑えるだけで、いつものごはんがグッとお洒落に。
ぜひおうちカフェの参考にしてみてください。